Acid <アシッド> シェーダ

サーフェイス上に、自由に「描く」「塗る」ツールです。エフェクターを筆やペン代わりに動かすことで、サーフェイス上に軌跡や筆跡を残します。Acidを適用するエフェクターは、球体だけでなく、さまざまな形状が可能です。エフェクターは位置やサイズの変更、ストレッチをすることが出来ます。Acidはエフェクターの跡をたどるヒストリーの“足跡”を残す機能により、タイヤのわだちや筆跡を鮮やかにリアルに表現します。バンプマッピングを含む全てのサーフェイスの属性に反映させることが出来るため、パワフルでダイナミックな効果が可能になりました。また、操作画面上でプレビューを確認しながら作業が出来ます!

《用途のご提案》
皮膚の切り傷、洋服にしみた汗、頬の紅潮、動物・人間・車の通った跡、火事や爆発で破壊された表面、ダイナマイトの導火線や燃えた灰、月の凸凹の表面、ペンキ・鉛筆・クレヨン・木炭で書くシーン、缶からこぼれているインク、家具にブラシをかける、ペンキが壁をつたう様子、Web用ボタンの作成、湿原を歩く兵士のブーツに泥をつける、汚れた床や窓をキレイにする、コンクリートやアスファルトの汚れや凸凹、表面の汚れをきれいに磨く(Reverseを使う)、弾丸が車や航空機に穴を開ける、など。