FPrime Rendering System

 (更新の経過詳細は英語ページをご参照下さい )

スピードUpとクオリティ向上及びワークフローの向上を常に心がけています。
また2.0版より、当社製品G2と連結併用が可能となりました 。

新製品FPrimeは、かつてない革新的なデザインコンセプトをもつレンダリングエンジン”です。
今までのレンダリングエンジンと言えば、ファイナルアウトプットのみにフォーカスしたものでした。FPrimeは、作品を作り上げるための最初のステップから−オブジェクト・ライト・テクスチャリングをクリエイトし、編集し、アニメーションに至る全プロセスのおける、アーティストのコンパニオンツール・ガイドツールとしてデザインしました。何らかの変更を加えれば、それを高速処理し、ライブに、コンスタントにフィードバックを実行し、その変化が即座に確認出来るシステムであり、途中でレンダリングをStopしてもOK、クオリティを限りなく上げるために好きなだけレンダリングをかけ続けたりと、「アーティストの貴重な時間やプロジェクトの目的」にマッチするさまざまな仕上げ方を可能にします。まさに“ワークフローの強化・向上”を目的とした新しいコンセプトツールです。常に、レンダリング画像がそこにあり、常に参照することが出来るのです。また高いクオリティもご注目下さい。

FPrimeの機能をリストアップする代わりに、実際そのパワーを見て頂きたいと思います。数々の作業タスクにおける、FPrimeを活用した“ライブセッション”です。重たい映像もあり、ダウンロードに時間がかかるケースがありますが、モデム経由でご覧頂いても決して損はさせません!(フリーのDivX 5.1 codecを使用。 PC Mac ダウンロードしてご使用下さい)